H30年アクアSスタイルブラック セーフティセンス

販売価格

oldpr.gif

​¥150万円

mypr.gif

売却済み

車両情報

H30年7月

パールホワイト

神戸ナンバー

DAA-NHP10

1490cc

430PS/50.0kg・m

CVT

​お問い合わせください

R3年度分完納

state_maker.gif
state_maker2.gif
state_maker3 (1).gif
state_maker5.gif
state_maker12.gif
state_maker13-1.gif
state_maker14.gif
state_maker6.gif
state_maker21.gif
state_maker17.gif
state_maker18.gif
state_maker8.gif
state_maker9.gif
state_maker19.gif
state_maker20-1.gif
state_maker10.gif
supeakey.jpg
state_maker26.gif

47000キロ

​R5年10月

5人

4050×1690×1450mm

FR(後輪駆動)

直列4気筒DOHC+ハイブリッド

燃費(JC08モード)34.4km/L

​無し

中期モデル■検査ロング

装備・オプション

装備・オプション
◆インテリア◆アプパイン SD ナビゲーションシステム / バックモニター/ ビルトインETC/ スマートキー/
トヨタセーフティセンス/プッシュスタート// オートマチックハイビーム/ステアリングスイッチ/プライバシーガラス

■エクステリア■ LEDヘッドランプ /
◎その他◎自動車税R3年度分完納/ 放置違反金滞納無し/ 整備手帳、取扱説明書有/荷室内張りにキズ擦れ多数あります

販売にあたりR3年11月リアルガラスコーティング施工済み
エアコンフィルター交換
エンジンオイル交換

備考

トヨタは、アクアを一部改良して、2018年4月3日に発売した。

今回の一部改良では、衝突回避支援パッケージ「トヨタセーフティセンス」において、昼間の歩行者も検知対象に加えた「プリクラッシュセーフティ(レーザーレーダー+単眼カメラ)」を採用した。また駐車場などにおけるアクセルペダル踏み間違い時の衝突被害軽減に寄与する先進の安全機能「インテリジェントクリアランスソナー」を新たにオプション設定した。

■2011年12月
市販車として世界一の低燃費を実現したコンパクトなハイブリッド車としてアクアが2011年12月に発売された。早くからヴィッツ級ハイブリッドとして話題になっていたクルマで、JC08モードで35.4km/L、10・15モードでは40km/Lを達成する低燃費車として登場した。基本プラットホームはヴィッツ系というかベルタに採用された長めのホイールベースを持つもので、これによって電池を搭載しながらも広い室内空間やラゲッジスペースを確保した。5ドアハッチバックの外観デザインは、コンパクトカーにありがちな可愛らしさを追求したものではなく、シャープな形状のヘッドライトなど、キリリとした印象を与えるものに仕上げられた。インテリアは薄くて水平に広がったインパネを採用することで、5ナンバーボディの室内を広く見せる工夫がなされている。室内には大胆なカラーリングが施されるほか、インテリアカラーも豊富なバリエーションの中から選べる設定とされている。ステアリングはオプションを選択すると、プリウスと同じタッチトレーサーディスプレーのコントローラー付きになる。搭載エンジンは現行プリウスとは異なる1.5リッターのアトキンソンサイクルエンジンで、これにTHS-Ⅱを組み合わせるのは2代目プリウスと同じ方式だ。エンジンの動力性能は54kW(74ps)/11N・mで、45kW(61)/169N・mのパワー&トルクを発生する電気モーターと組み合わされる。オートエアコンなどの快適装備や横滑り防止装置のVSCなどの安全装備が標準で用意されるが、ほかにも装着したいパッケージオプションがいろいろと用意されている。G、S、Lの3グレードの構成で、Lはあまりにも装備が貧弱でレンタカー用といったイメージ。普通のユーザーが選ぶならSかGだ。